産後ダイエットは簡単にできる骨盤矯正イスから始めませんか?

産後ダイエットといえば骨盤ケアですよね。

開いた骨盤を締めないと大変なことになるよ!
という情報はプレママなら知っているハズ。

ケアの方法はトコちゃんベルトで骨盤を締めたり、
産後ガードルを履く方法が主流ですが、
帝王切開だった私の場合、骨盤ケアができませんでした。

トコちゃんベルトで骨盤を締める?
傷口が痛いからムリだし!とやさぐれていたんですよね。

傷口が痛くなくなっても盛り上がった傷跡が怖くて、
骨盤ケアをする気もありませんでした。

その後ケアできなかった骨盤まわりは、
モッタリしたお肉が付いていてげんなりしてきたので、
骨盤矯正イスを導入してみました。

スタイルアスリートというものです。
”スタイル”という骨盤矯正イスは結構有名で、
「あぁ、これか」と思う方も多いはず。

私はなんとなくアスリートの方を選びました。
理由は高い方が効果があるかな?という適当なものです。

産後ダイエットってよっぽど美意識が高いママでないとやらないと思います。
私の場合1日を終わらせるので精一杯でした。

赤ちゃんの生活リズムが整ってからは自分の時間もできたけれど、
ゴロゴロ寝ていたいし少しでも休みたいという気持ちの方が勝り自堕落生活。

よく赤ちゃんをダンベル替わりにストレッチをする、
という話も聞きますが、全くやる気が起こりません。

多分、殆どのママがそうなんじゃないかな?と思います。
いや!思いたい!!

そんなズボラ系ママの産後ダイエットに、
この座るだけの骨盤矯正イスはもってこいなんじゃないかと。

背もたれのあるイス(ソファは推奨していません)さえあれば、
そのイスの上に骨盤矯正イスを乗せて座るだけ!

低月齢の頃は育児の殆どが授乳時間なので、
その授乳時間にこの骨盤矯正イスに座れば自然と骨盤ケアができるハズ。

ソファでゆったり授乳というわけにはいきませんが、
1日7回前後の授乳のうち数回を骨盤矯正イスで行うといいかもしれませんね。

この寝るだけ骨盤枕も気になりますが、
エクササイズをするというのが曲者。

そういう意味では座るだけというのは魅力的かと思います。
赤ちゃんのお世話をしながら骨盤ケアができるなんて一石二鳥!
ダイエットも手を抜けるところはとことん抜きましょう♪

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る