妊婦さん用の抱き枕の選び方は?思わぬ落とし穴に注意!

妊娠6か月頃、抱き枕を買いました。

ちなみに私が買った抱き枕は、
MOGUママホールディングピローです。

なんでMOGUママホールディングピローを選んだかというと、
ズバリ!見た目

パウダービーズクッションというのが、
なんとも触り心地が良さそうというのもあり、
普通の抱き枕と比べたらちょっとお高いけれどこれを選んでみました。

抱き枕の選び方は?

抱き枕を使ったことがある方なら自分が好きな枕というのが分かると思いますが、
私はそれまで抱き枕を使ったことがないのでサッパリわかりませんでした。

そんな私がMOGUママホールディングピローを選んだのは、
冒頭でも書いたように、見た目触り心地だったのですが、
実際に使用してみて他にも選ぶポイントがあったな、と思いました。

授乳用クッションとしても利用したいか否か

MOGUママホールディングピローは”抱き枕専用”ですが、
授乳用クッションとしても活用していました。
ただ、授乳用ではないため使い心地はそんなによくないです。

授乳用クッションと兼用したい、と思っている方は、
兼用の抱き枕を選ぶのがポイントかと思います。

ボリューム感がある方が好きか?へたっている方が好きか?

MOGUママホールディングピローはボリューム感満点です。
全然へたれないのです。

購入して3年が経過する今は少しへたっていますが、
まだまだボリュームがあります。

このへたれないボリューム感がイイ!という方は、
へたれない抱き枕を選ぶのがポイントかと思います。

しかし、私はちょっとへたれた方が好きだったので、
このボリューム感にはなかなかなじめませんでした。

ビーズを移動させたりして自分にフィットするように調節しましたが、
なんだかんだで掛布団を抱き枕代わりにしていたことも多々あり。

ただし、へたれ過ぎる抱き枕を選んでしまうと、
今度はボリュームがなさ過ぎて困るかと思います。
このさじ加減がなかなか抱き枕を選ぶ上で難しい部分かと思います。

ただ、授乳クッションと兼用したい方は、
へたれにくい抱き枕を選んだ方がいいかもしれませんね。

真っ直ぐ派?カーブ派?

抱き枕は真っ直ぐの棒状のものと、
MOGUママホールディングピローのようにうねりのあるものがあります。

真っ直ぐのものを使ったことがないので比較はできないのですが、
うねりがあるのはいいです。
ビーズクッションだと自分のいいようにぐねぐね曲げられるので、
体にフィットさせやすいと思います。

綿派?ビーズ派?

枕の中がビーズのものと、綿のものがありますが、
どちらが好きかも選ぶポイントの1つですね。

MOGUママホールディングピローはパウダービーズというものですが、
触り心地は良いし、ゴツゴツした感じも全くありません。
ビーズを移動させれば自分の好きなボリュームを好きな場所に出せるので、
融通を利かせられると思います。

抱き枕の思わぬ落とし穴

私は夏になる前に抱き枕を買ったのですが、
抱き枕を抱いて寝ると暑い!!

MOGUママホールディングピローのパウダーピーズや、
カバーの素材で暑いのかな?と思ったけれど、
”クール抱き枕”というのがあるようなので一般的な抱き枕は暑いようです。

子どもは寒い時期に産まれたものの、
MOGUママホールディングピローを丸くして寝かせたら、
汗をかいていたので基本暑いんだと思います。
(バスタオルを敷くと汗は緩和されました)

秋冬妊婦さんはまだしも、春夏妊婦さんは、
抱き枕を抱いて寝ると暑いかもしれないので、
ここら辺も選ぶポイントになってくるかと思います。

最後のまとめ

妊婦さんにとって抱き枕は必要なアイテムかと思います。
ただ、布団を丸めても代用可能と思うので試してみると良いかもしれません。

抱き枕の選び方は、

 見た目(女性はこれ大事ですよね)
 触り心地
 授乳用クッションとしても使いたいか
 ボリューム感
 真っ直ぐかカーブがあるものか
 抱き枕の素材
 暑さ

というポイントを押さえて選ぶといいかと思います。
後、さらに妊婦さんの抱き枕は、

 腕で抱きしめられて足を絡められる長いもの
 カバーを取り外して洗えるもの

も押さえておけばバッチリでは!?と思います。

関連:妊婦さんに人気の抱き枕は?

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る