グリーンルイボスティーを飲んだ口コミレビュー!

ルイボスティーはノンカフェインということで、
妊婦さんに人気の飲み物の1つです。

私も妊婦の時はルイボスティーをメインに飲んでいました。
今でもルイボスティーをよく飲んでいます。

ルイボスティーはノンカフェイン飲料、
というだけでなく美容と健康にもいい飲み物として有名なのですが、
特にグリーンルイボスティーというのは、
ルイボスティーよりもフラボノイドが沢山含まれている、
いわばルイボスティー界の王様なのです!

関連:ルイボスティーの効果はスゴい!

そんな王様であるAMOMAのグリーンルイボスティーを飲んでみたので、
口コミレビューしてみたいと思います。

グリーンルイボスティーの味は?

P1030460-min

”グリーン”ルイボスティーというだけあって、
色も緑がかっているのかな?と思ったら、
普通の紅茶の色でした。

私がいつも飲んでいるルイボスティーは赤味が強いのですが、
それと比べると随分と普通の紅茶色です。

味は、いわゆるルイボスティーと思って飲むと裏切られます
どちらかというと、紅茶とか緑茶に近い味だと思います。

arrow11_6 AMOMAグリーンルイボスティーの口コミレビューを見る

こちらのリンクから見られる100件近くのレビューを見ても、
クセがない」「すっきりしている」「飲みやすい
と評価も上々でした。

私、ティーバッグ1袋を直接マグに入れて、
沸騰直後の熱湯を注いで煮出したため、
緑茶独特の渋み・・・というか、
ダージリンティーの草の味がしたのですが、
熱湯から少し冷ましておいたお湯を注いで、
煮出しす時間を短くしたら、大多数のレビュー通り、
飲みやすくなりました。

ティーバッグ用は便利

煮出し用(5g×30バッグ)と、
ティーバッグ用(2.5g×30バッグ)がありますが、
私は手軽にできるティーバッグ用にしました。

都度購入と定期購入で値段が変わるのですが、
都度購入で1袋のみ購入という価格で比較すると400円の違いなので、
沢山飲みたい方は煮出し用の方がお得かと思います。

私は面倒くさがり屋タイプなので、
ティーバッグ用にしたのですが、
働いている妊婦さんの場合はティーバッグ用の方が便利かと思います。

最後のまとめ

妊婦さんが安心して飲めるルイボスティーの中でも、
生産量が少なく希少性の高いグリーンルイボスティーは、
普通のルイボスティーと比べるとクセが少ないので、
ルイボスティーがちょっとニガテ・・・という方でも飲みやすいかと思います。

逆に、そこがルイボスティーの味が好きな方には、
ちょっと物足りない・・・と思ってしまうかもしれません。

こちらのグリーンルイボスティーはオーガニックなので、
プレママも安心安全に飲めるから妊婦さんにおすすめなことはモチロンのこと、
ちょっと変わったお茶を飲んでみたい!という方にもおすすめです。

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る