妊娠中からママ友作りって必要?ママ友がいないと不安と思うプレママへ

子どもが産まれたら「ママ友」作らないとダメなのかな・・・
という漠然とした不安ってないですか?

妊娠中からママ友作りを意識する場合、
唯一のチャンスは『母親学級』かと思います。

特に自治体主催の母親学級は比較的近所のプレママがあつまるので、
産後に再会する可能性も多いにあります。

母親学級で誰とも会話が出来ずに終わってしまったり、
仕事や体調面で母親学級に行けなかったら、
「もうママ友はできない・・・」
と不安になってしまうプレママもいるかもしれません。
関連:母親学級って行った方がいいの?

妊娠中からママ友作りをすべき?

私は母親学級で連絡先を交換したプレママが数人います。
母親学級が終わってお茶をしたりもしました。

これはこれで楽しかったけれど、
赤ちゃんが産まれてから実際に会った回数は片手で余る程度です。
母親学級で知り合いができてもこんなもんです。

というのも赤ちゃんが産まれたら、
生後2・3か月までは里帰りしていたり、
赤ちゃんのお世話でバタバタしているから、
ママ友と会おう!という気も起きません。

なので妊娠中からママ友作りをする必要はありません

Sponsord Link

0歳児にママ友って必要?

ママ友を作る理由に子どもの友達を作ってあげたいからというのがありますよね。
これが理由でママ友作りに不安になるなら、いらぬ心配です。

というのも子どもが友達を意識して遊ぶのって2歳過ぎないと無理です。
2歳になればなんとなく一緒に追いかけっこができるようになるけれど、
本格的に子どもが友達を意識するのは幼稚園の年少くらいから。

0歳児に友達は必要ない=ママ友がいなくても大丈夫

確かに赤ちゃんでもず~っと顔を合わせていれば、
赤ちゃん同士お互いを認識して仲良くなることもあるし、
他の赤ちゃんと全く触れ合わないよりは発達に良い影響があるかもしれません。
だけど、それだけのために「ママ友を作らなきゃ!」と必死になる必要はないです。

公園で遊べる様になれば、
そこら辺で出会った子どもと勝手に遊びます。

0歳児のママ友の存在理由とは?

0歳児時代は子どもの為にママ友作りをする必要はありません。
0歳児時代にママ友がいると心強いのはママ自身だったりします。

慣れない育児で不安になった時にママ友と相談し合うこともできるし、
なにより日中に会話ができる大人の存在はママ自身のストレス解消にもなります。
ただ、距離が近すぎることによって「ママ友トラブル」が発生することもあるようですが・・・
このようにママ友がいるメリットもあればデメリットもあります。

特に0歳児は授乳時間やお昼寝時間に相当時間を取られるし、
離乳食が始まればさらに時間が拘束されるので、
ママ友と時間を合わせて会うのは面倒になるはず。

なのでママ友がいなくても平気!
という方は無理してママ友を作る必要はないです。

それでもママ友が欲しい!という方は・・・

妊娠中にママ友ができなくても、
出産後にママ友を作るチャンスはいくらでもあります。

出産後の産院でママ友と知り合うこともあるし、
自治体によっては低月齢の赤ちゃんの為のクラスがあったり、
3,4か月検診での待ち時間で会話する人がいたり、
児童館、子育て支援センターなどママと赤ちゃんが集まる場所は沢山!

色々なところに参加していれば顔見知りも増えるし、
自然とママ友ができる機会があります。

ただ、ママ友とのお喋りに夢中になって自分の赤ちゃんを放置する、
ということはやめましょうね!

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る