つわりで夫の食事が作れない…そんな時は宅食弁当でラクしちゃお!

こんにちは、さつきです。

つわりの時に何がつらいか?って食事がつらいですよね。

自分自身が何を食べればいいのかわからない、
何が食べたいのかわからない、
って時に、夫の食事なんて作れるワケがありません。

それでなくても食材を見たくない、
スーパーに近寄りたくないのに、
キッチンに立って料理を作るなんてムリムリムリっ!!

でも、夫には栄養バランスのある食事を摂らせたい

自分は食べられるものを食べられる時に食べればいいけれど、
問題はです。

料理上手な旦那様ならば、
つわりの妻に対して色々作ってくれたりすることもあるようです。
が、こんな旦那様の生存率は極めて低いと思います。

せめて自分のご飯を自炊してくれる旦那様なら、
それだけでもありがたいけれど、それも難しいですよね。

外食ばかりだとお金もかかるし、
スーパーの弁当やコンビニ弁当ばかりでは栄養バランスも気になる・・・
でも、自分はつわりだからつくれないよ!

そんな時に役に立つのが宅食弁当なのです。

料理が作れない時の救世主は宅食弁当

私の場合、栄養バランスのとれた弁当を宅配してもらいました。

私(というか夫)が気に入っていたのが、
arrow11_6 ウェルネスダイニング

こちらはおかずのお弁当が冷凍で届きます。
なので、冷凍庫に余力がないといけないのですが、
冷凍だから好きな時に好きなものが食べられるメリットがあります。

こちらのお弁当は、
魚がメインなら魚シール、豚肉なら豚シールという具合に、
弁当のフィルムにはメインのおかずシールが貼ってあるので、
取り出す時にも分かりやすいので、我が夫は楽しそうに選んでいました。

私も食欲があった時は食べてみたのですが、
思ったよりも美味しかったです。
(こういう弁当は味に期待できないのが多かったりする)

ご飯は炊かないといけないのですが、
まとめて炊いて冷凍しておけば無問題!
味噌汁は・・・プレママの体調次第で作ってあげてください(笑)

宅食弁当は奥が深い

宅食弁当は、検索すると色々と出てきます。
食宅便なんかはCMでも有名ですよね。

注文する際に確認しておきたいことは、
お弁当が毎日配達なのか冷凍まとめて配達なのか、
ということです。

毎日配達の場合は、冷凍じゃなく常温での配達がメインなのですが、
毎日配達だと受け取りが面倒だったり、
キャンセルが面倒(もしくはできない)だったりするんですよね。

私もこのタイプを注文したことがあるのですが、
使ったお弁当箱を洗う手間もあるのでちょっと面倒でした。
ただ、冷凍庫を占領しないのは最大のメリットかと思います。

最後のまとめ

プレパパにとって食事難民時期は、
プレママのつわりの時、出産入院の時、里帰り出産の時、
と結構あるので、こういう時に備えて、
美味しい宅食弁当を探してみるのも楽しいかもしれませんね。

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る