つわり対策って効果あるの?私が実践したつわり対策と結果

つわりが始まると皆検索するであろう「つわり対策」。

ご多分漏れず私も一生懸命探しましたよ。
つわり対策を・・・

皆はどんなつわり対策をしているのかな?
効果はあるのかな?
と。

皆はどんなつわり対策をしているの

つわり対策-min

出典:https://www.combibaby.com/c/1950/

2012年に行われたコンビタウンでのアンケート結果です。

これを見ると、
つわりに即効性のある対策はない!
ということが分かります。

このアンケートをまとめると、

  • とにかく体を休めて無理をしない
  • 気分転換をする
  • ということが皆が行っているつわり対策なんですね。

    私が実践したつわり対策と結果

    マスクをする

    私が1番つわりでツラかった症状は”におい”です。
    関連:皆のつわりの症状はどんなの?

    外を一歩でるだけでも苦行でした。
    特に辛かったのが駅まで行く道のり。

    スーパーを見ただけで気分が悪くなり、
    大きい道路を渡る時の排気ガスのにおいでグッタリし、
    電車の中の香水や柔軟剤の香り、タバコ、男の人の体臭・・・
    もう、あらゆるものがダメでした。

    香水や柔軟剤、タバコ等は、化学物質過敏症気味の私としては、
    つわりじゃなくても気分が悪くなったり、頭痛がしたりするのに、
    つわりの時はもう地獄でした。

    家では夫のにおいや、ご飯の炊けるにおい、味噌汁、
    仕舞には自分の寝ている布団ですらも気分が悪くなるorz

    もうマスクは必須です。

    その効果のほどは・・・
    マスクを装着しないとやってられない
    多少の軽減効果はあるし、つわり妊婦の私の必須アイテムでした。

    外出を控える

    上記のように、においがツラかったので、
    会社や産院などの必要最低限の外出しかしませんでした。

    水分を沢山とる

    妊婦健診の時に、助産師(看護師)さんにつわりの話をしたところ、
    水を沢山飲むとつわりが軽減されるよ」
    と言っていたので、なるべく沢山水分をとるようにしていました。

    その効果のほどは・・・
    よくわからない
    けれど、1番お手軽に試せるつわり対策なので、
    これで軽減できたらラッキーだと思います。

    ビタミンB6を摂取する

    ビタミンB6がつわり対策にはいい
    という情報を色々なサイトで目にしました。

    なんでビタミンB6がつわりにいいの?と理由を検索してみたところ、
    病院ではつわりを緩和するためにビタミンB6が点滴に含まれているから
    なんだそうです。

    ただ、これも効果がある人と効果がない人がいるそうです。
    が!自分には効果があるかもしれない!

    ということで、ビタミンB6が多く含まれているという、
    チョコラBBを飲んでみました。
    ※薬の使用はくれぐれも自己責任でお願いします

    その効果のほどは・・・
    あまりつわりが軽減されているとは思えない
    という結果になりました。

    でも、何か食べ物(お菓子)を買うときは、
    ビタミンB6が含まれているものを選んでいました。

    これは良く買って食べていました。
    食欲がない時でもチョコ好きなので食べていました。
    しかも、ビタミンB6が0.53mg含まれています

    効果は・・・うん、美味しくいただきました。

    ツボを押す

    つわり対策でポピュラーなツボ。
    私もチャレンジしてみました。

    手首にある内関というツボを刺激して見ました。
    具体的な内関の場所は下記サイトが分かりやすく解説されています。
    http://www.premamaplus.com/okyu/tsubo/t01/

    で、この内関を酔い止めバンドで刺激すると良い、
    という口コミ情報をGETした私は早速購入してみました。

    実は、酔い止めバンドの前に、
    内関を米粒で刺激すると良いという情報もGETし、
    こちらを先に試してみたけれど、
    米粒くらいの刺激では全く効果は感じられず・・・

    やっぱりもっと強く刺激しないとダメなんだな、
    と思い、酔い止めバンドに挑戦しました。

    酔い止めバンドはシーバンドと言うそうで、
    シーバンドで検索すると、
    商品情報に「妊婦さんのつわり対策に」とも書いてあります。

    その効果のほどは・・・
    ちょっとはつわりが軽減されているのかな??
    という結果になりました。

    気持ち悪い時はシーバンド越しにツボをグイグイ刺激していたので、
    痛くて気が紛れるという感じです。
    お蔭で、ちょっとアザができましたorz

    仁丹を食べる

    私は昔から気持ち悪くなると仁丹をなめていたのですが、
    それを思い出して仁丹を試してみることにしました。

    仁丹は今は銀色の”いわゆる仁丹”以外にも、
    結構色々な種類が発売されていて驚きました。

    私はレモングラスがお気に入りだったのですが、
    仁丹をなめている時はちょっとスッキリしました。

    プリンペランという薬を処方してもらう

    妊娠9週の時の妊婦健診の時に、
    つわりがツライのでどうにかなりませんか?
    と先生に懇願したところ、
    プリンペランという薬を処方してもらいました。

    妊娠中に薬を飲むのは若干抵抗があったものの、
    プリンペランは弱い薬だそうで、
    産科の先生が処方するくらいだから大丈夫だろう、
    と思って飲んでみました。

    その効果のほどは・・・
    うん、つわりが軽減されたかも♪
    という結果になりました。

    最後のまとめ

    つわり対策で検索すると、
    「モーニングウェル」という音楽CDがヒットしました。

    私が妊婦の時は全く知らなかったので最近登場したのかな?
    と思ったら、2007年のヤフー知恵袋に、
    モーニングウェルに関する質問が書かれていたので、
    結構前からあるんですね。

    まぁ、音楽にしろ、ツボにしろ、ビタミンB6にしろ、薬にしろ、
    効果のある人は効果がある!

    けれど、
    効果のない人には効果がない!

    こればっかりは実際に自分で試してみないと分からない、
    ということが分かりました。

    色々と試してみて、少しでもつわりが軽減されるといいですね。

    Sponsord Link

    関連記事

    ピックアップ記事

    2017.3.15

    モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

    こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

    サイト運営者情報

    プロフィール画像150

    管理人:さつき
    現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
    プロフィール詳細

    助っ人友人ライター:いちご
    小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

    プレママおすすめ記事

    ページ上部へ戻る