つわりの種類は変わる?皆のつわりの症状はどんなの?

こんにちは、さつきです。

「つわり」と言っても、その症状は様々です。
つわりの重さ、軽さも人それぞれ。

自分と同じつわりの症状の人がいないかな!?
どうやってつわりを乗り切っているのかな!?

と、色々な方のブログを読んでは、
つわりに苦しんでいるのは私だけじゃない!
なんて勝手に励まされていたものです。

つわりの種類ってどんなのがあるの?

”〇×つわり”と命名されているものは、
検索した結果、以下の5つでした。

  1. 吐きつわり
  2. ⇒吐き気があったり、嘔吐してしまう

  3. 食べつわり
  4. ⇒空腹になると気持ち悪くなり、常に何かを食べたくなる

  5. 眠りつわり
  6. ⇒とにかく眠い

  7. よだれづわり
  8. ⇒よだれがダラダラ出てくる

  9. においつわり
  10. ⇒ニオイに敏感になって気持ち悪くなる

この他にも、頭痛、腹痛、胃痛などなど、
つわりなのか体調が悪いのか判別不能な症状もあったりします。

皆はどんなつわりの症状があるの?

つわり症状-min

出典:https://www.combibaby.com/c/1950/

コンビタウンで2012年に実施されたアンケートです。
やっぱり皆、気持ち悪い系のつわりに耐え忍んでいるんですね。
意外なのが食べつわりの症状が表に乗っていないことです。

よだれつわりは少数派かな!?というイメージですが、
食べつわりなんてポピュラーなイメージなんですけどね。

私の場合は・・・

私のつわりの症状ランキングはこんな感じです。

rank01_01においつわり
rank01_02吐きつわり(主に吐き気)
rank01_03倦怠感(何もやる気がしない)

私は、妊娠4週と5週は”眠りつわり”でした。
このまま眠りつわりで終わってくれたらな・・・
なんて甘い考えを持っていました。

妊娠6週からは”吐きつわり”と”においつわり”で辛かったです。
もともとニオイに敏感だったのですが、さらに研ぎ澄まされました。

”においつわり”で気分が悪くなって”吐きつわり”になっていました。
でも、実際に嘔吐したのは数回だったので、
”吐きつわり”と言っても、常に気持ち悪くて吐きそう、
という状態だったので、実際に嘔吐してしまう方に比べたら軽かったんだと思います。
(だけどやっぱり辛かった・・・)

倦怠感は、とにかく動きたくない!という感じでした。
トイレに行きたいな、と思って実際に行くのに30分近くかかったり。
それくらい酷い状態でした。

特につわりが酷くなる時間帯は食事時でした。
空腹で胃がグルグルして気持ち悪くなるけれど、
食べ物を見たくない、食べたくない・・・

そして、朝よりも夜の方がつわりがキツイタイプでした。

妊娠10週からは、気持ち悪さが減ってきた代わりに、
頭痛に悩まされ始めました

そして、段々とつわりの症状が軽減されてきて、
気が付いたら妊娠16週には症状が落ち着いてきた!
という感じでした。

最後のまとめ

つわりの種類は色々あって、
色々な種類のつわりが妊婦さんを襲ってきます。
さらに、その種類は変化していくんだな、と実感しました。

よく、胎児が男の子の場合、女の子の場合、
パパ似の場合、ママ似の場合、
つわりが重くなったり軽くなったりする、
という都市伝説がありますが、あれは全部迷信だと思います。

ついでに、自分の母親とつわりの症状が似ている、
というのも実体験からして迷信でしたね。

つわりがツライと気持ちが沈みがちになりますが、
そんな時は上を向いて空をみるのをオススメします!

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る