マタニティヨガのリラックス効果は体が固い人には逆効果!?

つわりが酷かった妊娠初期の頃は極力楽しい事を考えていました。

「つわりが終わったら、あれやりたい!」
「つわりが終わったら、あれを食べたい!」

と想像していたのですが、
「あれやりたい!」の1つにマタニティヨガがありました。

マタニティヨガをやっているプレママって、
美容と健康に気を使っていてステキ!って思い、
自分もそんなステキなプレママにを目指そう!と思ったのですが・・・

マタニティヨガ最大の敵はマイナートラブルと体の固さ

マタニティヨガはいつからはじめられるかというと、
安定期に入った妊娠5か月頃から産科の先生の許可を得てから、
となります。

私も妊娠5か月の頃の妊婦健診の時に聞いてみたところ、
ヨガなどの軽い運動ならしてもいいよ、
と言われたので早速DVDを買ってはじめてみました。

が、しかし。
妊娠中期の頃、腹痛というマイナートラブルがあったのです。

ズキズキする痛みというよりは鈍痛で、
常に痛いかと言うとそうでもなく、
動くと下っ腹がつるような痛みがしばしばあるけれど、
イスに座っていたり動かなければ痛くないという腹痛です。

健診のたびに先生に訴えていたけれど、
特に何も言われず無事に出産もしたので、
ごくごく普通のお腹が重いことによるマイナートラブルだったのかな?
とも思うのですが、このマイナートラブルがヨガをやる気持ちを萎えさせました。

それでも体調がいい時はウキウキとヨガをやってみたけれど・・・
そもそも私は体が固い!

すべてのポーズが苦痛以外のなにものでもなかったのです。
それでも呼吸法くらいはやろうかなぁと思い、
少しは頑張っては見たものの、
そもそもヨガ自体がニガテだったこともあり、
DVDはそのまま封印されることになりました・・・

ヨガやストレッチがニガテとは分かっていたけれど、
マタニティヨガならできるかな?と思ったんですよね。

しかし、マタニティヨガをあなどっていました。
結構本格的にポーズを取るし、妊婦さんにも容赦ナシ!
ってことで挫折することに相成りました。

マタニティヨガの効果って何?

マタニティヨガは妊娠中の心身を整えて快適に過ごすサポートになります。
そして、ヨガの呼吸法を練習することで、出産時の呼吸も深まることで心身がリラックスし、陣痛の痛みの軽減にも繋がります。
引用元:イクシル(http://ixil.info/archives/12883)

というように、
マタニティヨガはリラックス効果や安産効果、
健康促進などの効果
が挙げられます。

ヨガが好きな妊婦さんには持って来いのマタニティヨガ。
好きな事をやって心身ともにリフレッシュできて安産効果もあるなら、
是非チャレンジしてみるのもアリですね。
(私もそう思ってチャレンジして挫折したクチですが・・・)

どれくらいの妊婦さんがマタニティヨガをやっているのかな?
と検索してみたら、意外な結果が分かりました。

yoga-min

引用元:プレママタウン(http://www.premama.jp/jiten/pregnancy/preg55.html)

84%のプレママがマタニティヨガをやったことがない

マタニティ雑誌等を見ているとマタニティヨガって文字が視界に入りますよね?
しかも、いいことずくめの効果を見るとやってみたくなりますよね?

私はてっきり皆やっているものと思ったのですが、
むしろマタニティヨガをやっているプレママの方が少数派でした。

自宅でできる人気のマタニティヨガDVDは?

上記3点は人気のDVD付BOOKで1,500円前後で購入できます。
私は1番最初の本を買いました。

マタニティヨガには興味あるけどできるかどうか不安・・・
というプレママには丁度いい価格かと思います。

最後のまとめ

先日、本屋に行ったときに、たまたま近くにいたプレママが、
マタニティヨガの本を眺めながらプレパパにこう言っていました。

「マタニティヨガなんてできるわけないじゃん!」

うんうん、分かる、その気持ち。
私もやってみてそう思ったよ・・・なんてしみじみ思いました。

マタニティヨガは向き不向きがあるけれど、
継続できればうれしい効果があるかもしれません。

興味がある方はムック本からチャレンジしてみるのも手かと思います。
が、くれぐれも無理しないようにしてくださいね。

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る