赤ちゃんの名付けは難しい!私はこんな方法で名前を考えました

『名前は両親が赤ちゃんに贈る最初のプレゼント』

なんて言いますよね。
そういわれると余計に名前を考えるのが難しい・・・

出産予定日が近づくにつれ、
「あ~・・・名前どうしよう」
と頭を抱えるプレママやプレパパも多いと思います。

私もそんな頭を抱えるプレママの1人でした。
”名付けBOOK”なるものも本が分厚くて見る気もせず、
両家の両親に聞いても「コレだ!」という名前の候補もあがらず。

結局私はこんな方法で名付けをしました。

Sponsord Link

自分の好きな漢字・読み・響きを考える

まずはパッと浮かんだ漢字や名前を候補に挙げてみました。
ただ、親戚に同じ漢字と読み方がいたり、
漢字にあまりにも”期待を寄せすぎている”感があったのでやめました。

過去の名付けランキングを参考にする

キラキラネームは嫌だけど、
キラキラネームを避けるあまり古風になりすぎるのもどうかな?
と思ったので名前ランキングをリサーチしました。

直近の名前ランキングの上位だと同名の子が多そうなので、
数年前の名前ランキング上位に入っているけれど、
直近の名前ランキングでは見かけない名前
からピックアップしました。

苗字とのバランスと字画を考える

夫と相談して名前を絞ったら、どんな漢字にするかを考えます。
私は字画占いを参考にしました。

よくある名前だけど漢字にすると少しばかり珍しい。
だけど当て字ではなく誰もが読めるいい字画があったので、
「これだ!」と思い、それに決定しました。

最後のまとめ

産まれた赤ちゃんの顔を見た時は、
考えていた名前と合わないな、なんて思ったものです。

でも、今となってはスッカリ名前と顔がなじんでいるので不思議。
名は体を表すというのはあながち間違いではない気がします。

赤ちゃんにステキな名前をプレゼントできるといいですね♪

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る