赤ちゃん本舗の出産準備リスト(おふろ&ベビーケア)で必要なものは?

赤ちゃん本舗で貰える『出産準備用品リスト』で本当に必要なものは?第4弾!
今回は赤ちゃんをきれいにするための準備のページで、
本当に必要なものを選別してみようと思います。
第1弾(新生児衣料)はコチラ
第2弾(授乳・調乳グッズ)はコチラ
第3弾(おむつ用品)はコチラ

このページはかなり余計なものが多いな、
と思うのが私個人の感想です。

Sponsord Link

赤ちゃんをきれいにするための準備

ベビーバス

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

ほぼ必要なアイテムです。
収納ケースバケツをベビーバス代わりにしたり、
広いお宅の場合は洗面台をベビーバスにする方もいますよね。

でも、初めての出産・育児の場合は、
やっぱり専用のベビーバスを使う方が簡単にできると思います。

1人で沐浴をすることを考えると栓があって水が簡単に抜けるもの、
背もたれが合って滑り止めストッパーがあるものを選んだ方がいいです。

ベビーバスの詳細はコチラの記事をご覧ください。
関連:台所で使えるおすすめのベビーバス

湯上りタオル

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

必要なんですけど、
わざわざ赤ちゃんの為に!と用意する必要はないかと思います。
余っているバスタオルがあればそれで十分かと。

湯温計

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

いらないです。
お風呂場の場合、大抵は温度を最初から設定できますよね。
設定できなくても自分で触れば分かります。

沐浴布

赤ちゃん本舗での必要度:★★

いらないです。
私は準備しましたが1,2回しか使いませんでした。
沐浴布代わりとしてそれまで着ていたコンビ肌着や短肌着を利用しました。
(1ヶ月もすれば何もかけなくなるし)

ベビー石けん・ベビーシャンプー

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

ベビー石けんだけで全身洗えるのでシャンプーはいらないです。
我が子は未だにベビー石けんで全身を洗っています。

我が家が使っているベビー石けんは、
生協の宅配パルシステムで購入しています。

石けんは使わず、お湯で流すだけ(沐浴液の使用もナシ)という方もいます。

スポンジ・カイメン

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

いらないです。
私はず~っと手で洗っています。
赤ちゃんの肌はデリケートなんだから手で十分!

沐浴液

赤ちゃん本舗での必要度:★★

いらないです。
これは完全に私の感覚ですが、
「すすぎがいらない」というのがニガテです。

ベビーローション

赤ちゃん本舗での必要度:★★

あんまり必要性を感じません。
新生児の風呂上りってバタバタして忙しいので、
ゆっくりローションでケアしている時間あるかな??

へその緒の消毒や耳・鼻の掃除をしている間にもワーワーなくし、
急いで洋服を着せて即授乳!だったので、
私はローションを新生児の時に使った記憶がありません。

生後1ヶ月くらいに乳児湿疹ができたので(大体皆できる)、
その時に処方されるワセリンで保湿すればいいんじゃないかな?
と個人的には思います。

ベビーオイル

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

いらないです。
私の母親が購入しましたが全く使っていません。

綿棒

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

これは私は耳・鼻そうじに使っていました。
ママによっては「耳掃除をしたことがない」という方もいますが、
鼻くそを取る時には便利です。

つめ切りばさみ

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

必要です。
赤ちゃんの手はちっちゃいし爪もすごくやわらかいので、
大人が使っている爪切りは使えません。

ベビー用の爪きりもありますが、
爪がある程度固くなるまではハサミの方が簡単にお手入れできます。

洗浄綿

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

いらないです。
そもそも洗浄綿って何?
それくらい無くても支障のないものです。

体温計

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

必要ですが大人が使っているので十分です。
どうせ新生児期は何をしても動かないし、
ゆっくり体温も測れます。

温湿度計

赤ちゃん本舗での必要度:★★★

我が家は簡易的な温湿度計を妊娠前から持っていたので、
特に購入はしませんでした。

持っていなければこれを機にあると便利かと思いますが、
私はそこまで温湿度を気にしたことはないです。

鼻水取り器

赤ちゃん本舗での必要度:★★

我が家は自動鼻水吸引器のメルシーポットを買いました。

さすがに吸引力はすごいです。
0歳代はよく使っていましたが、その後は殆ど出番はナシ。
今では押入れの奥にしまってあります。

鼻水を吸引してもすぐに出てくるし、
小児科の先生も「吸引してもあまり意味ない」と言っていました。

ただ、中耳炎になりやすい子はマメに鼻水を取った方がいいし、
風邪をひいて夜眠れない時はこういうアイテムがあると便利です。

まぁ、吸引してもすぐに出てくるけれど、
ズゴゴ~ッ!と大量に取れた時は親も爽快です。

口で吸引するものは子どもが暴れるようになったら難しいし、
ママにも風邪が移っちゃうのであまりオススメはできません。

自動吸引器だと子どもが暴れても偶然ノズルが穴にフィットして、
ズゴッと取れる場合もあるのでやっぱり便利ですね。

最後のまとめ

このページはいらないものが多いと個人的には思います。

鼻水取り器は産後に準備すればいいアイテムなので、
絶対に必要で新たに準備が必要なのは、
ベビーバスつめ切りばさみくらいでは?
というのが私個人の意見です。

関連:第5弾(ベビールーム)はコチラ

Sponsord Link

関連記事

ピックアップ記事

2017.3.15

モノグルタミン酸型葉酸サプリの価格・栄養素を比較してみました

こんにちは、さつきです。 プレママ必須アイテムの『葉酸サプリ』を選ぶポイントは、モノグルタミン酸型葉酸であること。 モノグルタミ…

サイト運営者情報

プロフィール画像150

管理人:さつき
現在、幼稚園の男の子のママをしています。比較的順調だったプレママライフとは裏腹に、出産は陣痛の果てに緊急帝王切開となる。
プロフィール詳細

助っ人友人ライター:いちご
小学生の女の子のママをしていて、現在第2子を妊娠中。管理人・さつきとは違ったタイプのプレママライフを送る。

プレママおすすめ記事

ページ上部へ戻る